ベースボールアカデミーBaseball Academy

COACHING STAFFS

  • 山崎 一玄コーチ
    KAZUHARU YAMAZAKI
    東京足立校・埼玉戸田校
    山崎  一玄コーチ
    • 投手 元阪神・近鉄
    • 静岡高から1990年ドラフト3位で阪神に入団
    • 12年の現役生活で204試合に登板
    • 通算20勝20敗3セーブ、防御率3.69
    • 2017年まで阪神で打撃投手を務め、その後は競技普及・育成に励む
  • 藤田 宗一コーチ
    SOICHI FUJITA
    東京足立校
    藤田  宗一コーチ
    • 投手 元ロッテ、巨人、ソフトバンク、BC群馬
    • 西濃運輸から1997年ドラフト3位でロッテに入団
    • 2006年第1回WBC優勝メンバー
    • 13年の現役生活で600試合に登板
    • 救援として19勝21敗8セーブ77ホールド、防御率3.89
    • 2000年に最多ホールド投手のタイトル獲得
  • 佐藤 兼伊知コーチ
    KENICHI SATO
    東京足立校
    佐藤  兼伊知コーチ
    • 内野手 元ロッテ
    • 北海高から1977年ドラフト5位でロッテに入団
    • 15年の現役生活で1992年にプロ野球303人目、1000試合出場
    • 1993〜2017年はロッテで1、2軍守備コーチなどを務め、育成に励む
    • 2008年から2年間、ロッテ提携先の中国・江蘇ホープスターズの監督を務める
  • 的場 寛一コーチ
    KANICHI MATOBA
    埼玉戸田校
    的場 寛一コーチ
    • 内野手 元阪神、トヨタ自動車
    • 九州共立大から1999年ドラフト1位で阪神に入団(逆指名)
    • 6年のプロ生活を経て、2006年にトヨタ自動車硬式野球部に入部
    • 2010年の第37回社会人野球日本選手権大会では4番打者として優勝に貢献
    • 2011年には日本代表として第39回IBAFワールドカップに出場
    • 2012年を最後に現役を引退し、競技の普及・育成に携わる
  • 内 竜也コーチ
    TATSUYA UCHI
    埼玉戸田校
    内 竜也コーチ
    • 投手 元ロッテ
    • 川崎工業高から2003年ドラフト1位でロッテに入団
    • 17年の現役生活で308試合に登板
    • 主に救援として通算20勝12敗56セーブ87ホールド、防御率3.33
    • 2010年日本シリーズで優秀選手賞受賞
    • 2018年にオールスター出場
    • プロ入り後、通算9度の手術を経験
    • 2020年を限りに現役を引退し、指導者の道を歩む